自分で自分を支える方法

あまたらです、こんにちは!
 

初めていく場所への道のりって、行きしなは遠く感じて時間もかかるけど、帰りは、思いの外、近かったよね、ってことありませんか?

 

この角曲がるのかな?あの建物かな?間に合うかな?

未知の状況に不安がふくらみ、焦る気持ちでいっぱいになる。
すごく遠い感じがするけど、たどり着いて帰り道。

あっさり帰れて、「あれ?こんなに近かったの?」って感じることありませんか?

 

先がわからない、ゴールがわからないって本当にエネルギーを消耗しますよね。

 

そんな時に、おすすめの方法。

 

それが10秒スイッチ。

 

これまでも様々な場面での活用方法をお伝えしてきましたが、現在と未来の状況に対応するためにも使えます。

 

今のあなたは、過去のあなたにとってみたら、「未来の」あなたです。

 

だから、今知っている情報を過去の自分に教えてあげるんです。

昨日のあなたは今日のあなたが経験することは、未知でした。

でも、今なら知っていますね。

 

起こった出来事、感じた気持ちをそのまま教えてあげたらいいんです。

 

映画やストーリーのネタバレと同じですが、これは誰も怒ったりしませんから。

 

自分で自分を励ましてあげるのもいいですね。

 

「大丈夫だよ、今日も元気に過ごしているよ」、と教えてもらえたら、それだけで安心できますね。 

何か他のことで、自分の不安を見ないようにしても、その不安は解消しません。

 

占ってみたり、ネットやマスコミの情報を鵜呑みにしたり・・・。
 

そんなことより、自分で自分を支えてあげてください。 

 

誰よりも強く、誰よりも愛情を込めて、自分を励ますことができます。 

 

 

10秒スイッチのやり方は、佐藤由美子著 「シンクロちゃん」

「うまくいきそうでいかない理由」に書かれていますので、読んでみられることをお勧めします。

10秒スイッチ、一人でするのは続かないんだけど・・・という方は、こちらから・・・

LINEで毎日、サポートするメッセージを送っています。

もちろん無料です。

 

パソコンでこのブログをご覧になっている方はこちらをスマホで読み取ってくださいね。



 

家族と過ごす時間、どうしてる?

あまたらです、こんにちは!!
 

春になってきましたね。

外に出たら気持ちのいい季節。

でも今年は特別ですね、外に出ないで楽しむ日々。

 

こんな特別な日々があったんだと、どんな気持ちで振り返ることになるでしょう。

 

在宅ワークで家族といる時間が増えて、楽しみが見つかった方もいれば、ストレスが!!と、イライラするネタ満載の人もいるのかな。

 

私は、普段から家にいるのが好き、後、子どもたちユーチューブ見放題ということで、穏やかな日々です。

 

自分たちでいつまでに、どれくらいの課題をするか、を考えてもらって、その大筋に合っていれば、空いた時間は、ご自由に、方式。

 

世間の基準では、あかんレベルに動画見放題だと思いますが、世間の基準と、私の基準はずれているんでしょう。

 

子どもの様子を見て、大丈夫だ、と思えたら、細かいことは言わないです。

 

おもちゃの片付けも、目に余るなと思ったら、「これでいいの?片付けの手伝いがいるなら言ってね」と聞きますが、後は、ご自由に方式。

 

今スグ片付けなくても、いつの間にか帳尻を合わせてくるので、本人なりに考えているんでしょう。

 

以前は、たいがい口うるさいオカンでしたよ。

今もうるさいな~と思われるときもあるでしょうが。

 

でも、ふと考えたんですよね。

私の言うこと聞く子供になれば、いいのか?って。

 

イライラしているのは私、イライラしたくないから、子どもが思い通りに動いてほしい、って考えてるんじゃないか?って。

 

でも、そんなこと放置していたら、だらしない大人になるかも、とか、ネット依存の子どもになるかも、とか不安になったこともありますが、「本当の自分の気持ちを知ろう」と子どもに言うのであれば、「今は、YouTube見たい」と思っているなら、見たいのだろうし、「もういいや」と満足したら、次の行動をとるし。

 

話し合って、食事中はダメ、と決めたら、ダメ、を守っているし。

 

今のところ、判断基準を親子ですり合わせたら、あとは自分で考える、ということにしています。

 

もっと幼いお子さんがいらっしゃる親御さんは、大変かと思います・・・。

なんといっても手がかかるわけですから、遊ぶにしたって、親が見ていてあげる時間が長いと、疲れもストレスもたまりますよね。


 

我が家の近所でもお子さんの泣き声が響き渡っています。

 

それを聞くと、「お母さん、大変だね、頑張ってる。頑張ってるね。子どもちゃんも、頑張ってるんだね、わかったよ~」と念じています。

 

泣き声がもたらす、ストレスは、母親には特に堪えるんじゃないかな・・・。

 

お父さんは、そのあたりのことを理解してあげて欲しいけど、無理か~。

 

うーん、無理か~。

 

奥様が、言葉少なに、無表情でいたら、あなたに怒っているのではなく、イライラを何とかしのごうと、頑張っているんだって思ってあげて欲しいですわ・・・。

まさかの連続

あまたらです、こんにちは。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

生きていると思いもかけない出来事に出会うものでしょうが、こんな風にまさかの連続になるとは、信じられない日々です。
映画で描かれたり、小説で描かれた世界ですね・・・。

当たり前の毎日が、もう、思い出せないくらい、変わってしまったような感覚です。
 

どこを見ても、悲観したり、不安をあおったりする要素ばかりですが、この状況は、一人一人の在り方を、観るチャンスでもあります。

 

外に出られなくてつまらない気持ちもよくわかります。
終わりが見えないストレスにいら立ちを募らせる気持ちもわかります。
でも、家に居ながら楽しめること、できることを見つけていきましょう!!

 

さて、今日は特別なお知らせがあります。

なんと佐藤由美子先生、杉本智先生直々の10秒スイッチ解説動画ができました!
 

今まで様々な教材、セミナー、コンサルの現場で伝えられてきた、10秒スイッチの具体的なやり方、バリエーションをお話されています。

 

シンクロちゃんを読んだだけで、今一つ、わかりにくい、と思っていた方も、こちらをじっくりご覧になれば、理解が進むと思います!!

 


 

今、感じている不安感、先が見えないことの不安への具体的で効果的な対応を伝えてくれる動画になっています。

 

イライラしたり、なんか元気が出なかったり、いつまで続くの・・・と感じてる方に

ぜひ見ていただきたいです!!

 

そして、実践してくださいね。

 

私も小さく続けています。

10秒スイッチが習慣化されるサポート始めました。

良かったらこちらもご活用ください!

イライラするときの10秒スイッチ

あまたらです、こんにちは。
 

「こんな日が来るなんて思いもしなかった」・・・を日々更新してるような状況ですが、皆様、お元気ですか?
 

世界は一瞬で変わる、とかどこかで聞いたような言葉ですが、本当に変わるんだなあとしみじみ感じています。
 

平穏な日々を取り戻そう、と思うのは、もう無理、というか、降参です。

 

だから、新しくなっていく世界に適応できる人でいよう、と思っています。
どう、アジャストしたらいいか、わからんけど。

 

私は昭和生まれなんで、そもそも「昔はね」「お母さんが子どもの頃はね」がだんだん通用しないことを感じていました。
 

変わっていくんだなあ、なんでも。

 

だってね「1000円払ってもいいからマスクに換えて欲しい」なんてこと、あり得ると思いました?
ちょっと前までなら、100円でも嫌でしょ?100円の価値のほうが高いと思う人のほうが多かったはず。

 

さて、今、私にできることと言ったら、おとなしく家にいることなんですが、ずっと子どもと過ごしていますが、あんまりイライラしないんですよね。
 

 もともとだらだらするのが得意なもので、家にいてくださいって言われなくても家にいたいタイプだからなのか、子どもたちも、毎日それぞれ好きなことをずっとやってます。
 

好きなことをやる、ということは勉強は必要最低限やる、ってことですね。

 

テレビで、お子さんの勉強の進み具合を心配している親御さんとか、ゲームばっかりしている子どもにイライラします、というお母さんとか、ずっと一緒の空間にいるのでストレスたまります、とか・・・親のイライラがたまってきています、みたいな報道が多いですが、私、どれも当てはまらないなあ~と不思議に見ていました。

 

なんでイライラしないんだろう、イライラさせたら爆発まであっという間の性格だったのに。

 

 

まず、子どもに言うことを聞かせよう、という考えを捨てたからかな?

 

そりゃ、規則正しく起きて、勉強も計画的に進めて、若干の運動もし、お手伝いもしてくれたら、いいんでしょうけど、そうはいかないから・・・。

子どもとは言え、別の人間なもので、ご本人のお考えもありましょうからね。

 

それで、私は自分に集中するようにしました。 

 

今まで、観ないようにしてきた自分のネガティブな部分を認める、とか、これはいい、これはダメとジャッジしている自分を認める、とかやってたら、「ままならない自分」というのは確かにいるもので、まあ、子どもがままならないのも当たり前か、と思えるようになりました。

 

10秒スイッチ、ほんと、パワフル。

 

イライラするときが、あっても「あ~私、今、イライラしてるな、まる」ってやって、

「イライラしてるわ~、イライラしてるね~、今、イライラしてるよね~」と他人に言われたら、うざいくらいしっかり認めるようにしています。

 

そしたら、外に爆発させなくなってきた、という感じかな。

 

10秒スイッチのバリエーションが増えたから、自分を俯瞰する余裕ができたのかな。

まあいずれにしても、イライラして免疫力下げたら、何のこっちゃか、わからないので、自分を大切に、日々過ごしていきましょ。

 

10秒スイッチ仲間、募集中です。
lineでつながって、10秒スイッチを習慣化しませんか?

 

 

 

 

10秒スイッチ仲間募集中!!

あまたらです、こんにちは!!

10秒スイッチを習慣化するサポートを始めました!
 

私は、佐藤由美子先生の最初のメソッド、時空力プログラムから始めて、10秒ワーク(当時はこう呼んでました)、ディメンションシフト、時空力ZERO、、、、

数々のセミナーにも参加し、昨年ついに、10秒スイッチ伝道師と認めていただいたんですが、実は、ここだけの話、10秒スイッチをやってるようでやれていない時期が長かったんです。

 

10秒スイッチって、何?と思った方は佐藤先生の書籍「シンクロちゃん」を読んでくださいね。

あと、過去のブログ記事も読んでいただけると嬉しいです。

 

2015年に時空力プログラムを始めた頃は過去の自分に教えてあげたい情報を伝える、というスタイルでやっていました。
「現在の自分が過去の自分へ向けてメッセージを送る」

これを繰り返していると、未来からのメッセージを受け取れるようにもなる、という効果もあって、私はこれを狙っていました。(下心あり)

 

過去へメッセージを送る時、どんなメッセージを送りたいですか?
私は、失敗したこと、逆にうまくいったこと、褒めてあげられると判断したこと、など、その都度、「報告に値するか?」を無意識でジャッジしながら、メッセージを送っていました。
 

例えば、まずい!と思う状況になっても、その後、何とかうまくいったり、リカバリーできたら、教えてあげたいですよね。
「だから、大丈夫だよ、安心して」
これは即効性がありました。

 
焦りが焦りを呼ぶ、っていう状況ご経験ある方多いと思うんですが、それは、収まりましたね。
それはそれで、良かったんですが、まずい状況も、やった!という褒めてあげたい状況も、毎日毎日起こるわけではないですよね。

 



その上、私は「報告に値するか?」を毎回無意識にジャッジしているので、値しないことは、ダメ、とそもそも自分に✖を付けていました。

自分に✖をつけたり、10秒スイッチをするのを忘れていた自分を責めたり、かなりねじれて、違う方向へ行ってました。

 


どんな自分にも〇を付けて、受け容れていく、認めつつ、新しい選択をとれる自分になっていく、それが10秒スイッチの最大の効果なのに、何のために10秒スイッチをしているのかわからなくなっていったんです。

それでも何とか続けてきたんですが、昨年伝道師になる講座を受講したときに、佐藤先生の「一日に数えきれないほどやっている」とお話を聞いて、やっぱり、やり方が違うんじゃないか?と気づいたんですね。(やっと気づいた、良かった良かった)


  

ここで、注意!!

「私のやり方はあっているか、間違っているか?」

 聞きたくなりますよね~?

答え

どちらも〇です。

いいんです、いずれ自分に合った感覚をつかめるだろう、くらいの気持ちで続けていったらいいんです。
 

自分の気持ちは?自分の感覚はどう感じてる?ということを、観ようとするだけで、着実に変化していきますから。

 

とはいえ、ある程度習慣化するまでは、うっかり、の連続です。

もともと自分に対して厳しい視点を持っている人は、続けられなかったことそのものを責めてしまいますし、失敗したこと、うまくいかなかったことを「もっとこうしたらよかったのに」という風に責める言葉をメッセージしたりしがちです。

 

さらに、10秒スイッチをやったからといって、急に魔法のような現象が起こるとは限りません。

というか、起きません。

 

佐藤先生曰く、10秒スイッチは心の筋トレなんですって。

 

はい、無理~。腹筋10回、腕立て10回頑張るぞ、と思って、できた試しがないですから、私は。

 

でもご安心ください。
そんな私でもできるんです。

10秒スイッチは、本当に簡単でありながら、どこまでも深く、大きく広がっていく可能性を持ったメソッドです。

 

たくさんの人に実践して、人生に活かしてもらいたい!

 

仲間を増やしたい!

 

と、考え、10秒スイッチを習慣化するサポートを始めることにしました!!

 

気楽に始めて、続けやすいようにLINEでメッセージを送ったらいいんじゃない?と考え、色々と調べて、繋がれる仕組みを作りました。

 

まだ発展途上なのでつたない部分があるかと思いますが、ぜひご一緒に10秒スイッチ仲間になりませんか?

 

こちらから、お友達になってください。

このブログをパソコンでご覧になっている方はこちらのQRコードをスマホで読み取ってください。

スマートフォンでご覧になっている方は下のボタンをタップすると、お友達になれます。

10秒スイッチを活用していく仲間を募集します!!