シンクロちゃんって、誰ですの?

こんにちは!あまたらです。

さてここで、シンクロちゃんって誰よ??とか10秒スイッチってなんですの?と感じておられる方へ、受講生の立場からの解説をちょっとさせてくださいな。

 

受講生の立場、と書きましたが、私、ブログの頭に、「10秒スイッチ伝道師」と名乗っておりますね。 

これは佐藤由美子先生考案の10秒スイッチという名前のメソッドをお伝えすることができるトレーニングを佐藤先生ご本人から受け、伝道師として認定されましたよ、ということです。

 

佐藤由美子先生はご存じの方も多いかと思いますが、これまで、3冊の著作があり、行動を改革するコンサルタントとしてご活躍されています。

いくつか教材やセミナーを主宰されていて、フォレスト出版より、時空力プログラムや、ディメンションシフトなど、さまざまなワーク、メソッドを発表されています。

10秒スイッチはすべてのメソッドの一番土台であり、シンプルながら最強のワーク、と言われているものです。

 

私のような伝道師はこれをお伝えする講座が開講できます。
伝道師の方は全国に広がっていて、調和のシンクロニシティ協会というところで、情報がご覧になれます。
https://10s-switch.com/

といっても、私はまだ講座を開講していません。
これからです、これから!!お楽しみに!!

 

さて、悩みごとがある、仕事や家庭内で、モヤモヤして、滞っている部分がある、など「どうにかしたい!できればすぐに!!」という方は、どうすればいいでしょう。

佐藤先生に直接コンタクトを取って、個別にコンサルティングを受けることももちろん可能です。

 
気づきや変容を促し、行動を加速させることには定評がありますし、かなりのご経験もあります。

いつもお忙しいのでなかなかアポイントは取れないかもしれませんが、Facebookなどで直接コンタクトをとってご確認されるといいと思います。

 

そして、佐藤先生にはお弟子さんというか、佐藤先生のトレーニングを直接受けた、「時空力コンサルタント」というコンサルタントもいらっしゃいます。 

さらに厳しい審査に合格できるレベル、気づきを促し行動を変容させられるレベル、佐藤先生公認の、「時空力認定コンサルタント」を名乗れるコンサルタントは、現在のところ、奥敬子さん、千神弥生さん、お二方だけです。

 

認定コンサルタントの個別コンサルティングを受けてみる、のも一つの方法ですね。

また、現在は、10秒スイッチをより深く、より多角的に学べる、「10秒スイッチマスター講座」というものも開催されています。

 

最近はオンラインでシンクロちゃん読書会というものも開催されているので、本を読んで興味はあるけど、どういう感じ?と思っている方はまず、そこから始めてみられるのもおすすめです。

私も読書会してみようかな、と思いつつ、、、、まだです。
これからやりますから、これから!!

 

こちらのブログを読んで10秒スイッチ、私もやってみたい、やろうと思ってるけど、うっかりする・・・

という方はぜひぜひ、LINEでお友達登録してください。
毎日10秒スイッチに関するメッセージを送りますので、習慣化にぴったりです。

 

あと、もう一つ。
「読書会か、、、でも10秒スイッチについて、ちょっと知りたい、気軽にね。」という方もいらっしゃるかと思い・・・

 

オンラインで、10秒スイッチについて、語り合おう、「私、こんな感じてやってます」、ってお話しできる、ミーティングをやろうかな、と思っています。
ほんとにライトに話してみよう、30分くらいで開催予定です。ご質問などあればぜひ!!

日程が決まったらLINEのお友達の方に優先ご案内しますのでご興味がある方は下のQRコードからご登録くださいませ。 

未来の情報を受け取り、行動につなげる具体的な方法

あまたらです、こんにちは!!

皆様お元気でしょうか?

気温が急上昇で、あ、夏は暑いんだった・・・暑くなったら、マスクして、仕事するの、もっと大変だろうな・・・社会を保つお仕事に携わっている皆様、本当にありがとうございます。

さて、先日、佐藤由美子先生、杉本智先生ご夫妻と、シンクロちゃんの対談がFacebookライブで配信されました。

シンクロちゃんと言えば、まさに、シンクロちゃんの本のモデルになった女性ですが、佐藤先生とは長いお付き合いとのことで、三人の掛け合いは、笑いの渦を巻き起こしていました。

でもさすがに特別な時間、そこで語られたお話というのは深いのに、分かりやすい未来のお話、でした。

10秒スイッチをやっている仲間の皆さんにもぜひ、シェアしたいと思い、言葉を書き留めてみました。

配信を見られた方も、思い出すためのメモとして、ご活用くださいね。
 

 

シンクロの秘密、直感を受け取って行動につなげる

シンクロを起こす、宇宙の秘密について、語られました。

昨年末から、2020年初にかけて、佐藤先生は、大きな流れの変化を察知されていました。
それは、どういうこと?
 


現象が起こる仕組みは、見えない世界のエネルギーが動く→変化のプロセスがあって、→現実に、固定化される。

 

この中で、たいていの人は固定化された、確定した現象を見て、それを何とかしようとする。

でも、シンクロを起こす、未来を信じて行動ができる、にはもっと前の段階の情報を受け取る必要がある。
一つ上の次元の未来を見たほうがいい。

 

エネルギーを察知できたときは、すでに見えた世界、のように、この先の展開がわかる


気配を読む
受け取るには。

 

10秒スイッチのフェーズだいたい3つに分けられる。

 

10秒スイッチを完全にマスターすると、未来が見えるレベル、こうなる、と確信が持てるようになる。

わかりやすく料理に例えて言うとカレーを作ろうと、材料を用意して、準備をする、カレー出来つつある途中で、(本当に食べたかった)肉じゃがに換えられるようなもの。

 

最初に動いたエネルギーを察知できたら、迷いなく、未来を選択できる。

 
その察知ができなくても、次の段階で、途中の分岐点に気づき、行動を変えられる。

 

本当は肉じゃがを食べたくて、カレーを作り始めても、途中で、変えることは可能。
それが分岐点。軌道修正ポイント。

 

現象が確定した段階でも、できること。


分岐点もスルーしてカレーを作ってしまい、カレーを食べた違和感に気づいて、「本当は肉じゃがが食べたかったんだ」、と気づいても、作っている最中の過去の自分に教えてあげることができる。

 
カレーが食べたいんじゃなかった・・・と✖をつけてしまっても、本当は、肉じゃがを食べたかったんだと過去に伝えることで、〇に換えていける。(本当の気持ちを否定しない)

【あまたら注】
たいていの人は、この段階で、「なんか違う」とか本当は肉じゃがが良かったのに、違和感に気づきながらもカレーにしてしまった自分を「ダメだなあ」と責める。 もしくは、まあ、カレーもたまにはいいよね、みたいに無理矢理納得させて、本当の気持ちを見ないようにしてませんか??

 
確定して、固定化された現象をどうにかしようとするのが一般的なんだが、それに至るまでのプロセスが大切。

 いきなり、エネルギーを察知して未来を見たい、知りたいという気持ち、すでに起きた現象をどうにかウルトラCで変えたい、とする気持ち、ありますよね~~!! 

 


でも、まずは、過去の自分に教えてあげる、ということから始めて、自分とのつながりを深めていくことが、マスターする秘訣。 


だんだん慣れてくると、分岐点に気づけるようになる。
そこで軌道修正できれば、未来はもちろん変えられる。

 

まとめると、

*見えない領域のエネルギーを察知できるか

 


*もし察知できなくても、そのエネルギーが形になろうとしている途中の分岐点に気づけるか、それが軌道修正ポイント

 


それもスルーして、現象が確定した後も、✖、をつけている自分に気づき、過去の自分に教えてあげることで、✖を〇に換えていける。

 

(おまけ) 

エネルギーを察知する一つの方法は夢で見ること。
ただ、見た夢を信じられなかったら、情報は受け取れない。

結局シンクロを起こすには、筋肉のように、シンクロマッスルと言える、ものを鍛え続けるしかない。
毎日少しずつ、あきらめずに続けることが大切。 

日々のトレーニングを怠ると、分岐点に気づきにくくなる、直感を受け取りにくくなる、これは筋肉と同じ。 


それを手軽に誰でも、どこでも鍛えられる方法が、10秒スイッチ!!

 

わかりやすい!!とってもわかりやすいお話でした!! 

シンクロちゃんのモデルになった女性のお部屋で、様々なキャラクターに囲まれて、ぼりぼりお菓子を食べる音を響かせながら深遠な宇宙の仕組みを解くなんて、佐藤先生杉本先生ご夫妻にしかできないですね。

自分で自分を支える方法

あまたらです、こんにちは!
 

初めていく場所への道のりって、行きしなは遠く感じて時間もかかるけど、帰りは、思いの外、近かったよね、ってことありませんか?

 

この角曲がるのかな?あの建物かな?間に合うかな?

未知の状況に不安がふくらみ、焦る気持ちでいっぱいになる。
すごく遠い感じがするけど、たどり着いて帰り道。

あっさり帰れて、「あれ?こんなに近かったの?」って感じることありませんか?

 

先がわからない、ゴールがわからないって本当にエネルギーを消耗しますよね。

 

そんな時に、おすすめの方法。

 

それが10秒スイッチ。

 

これまでも様々な場面での活用方法をお伝えしてきましたが、現在と未来の状況に対応するためにも使えます。

 

今のあなたは、過去のあなたにとってみたら、「未来の」あなたです。

 

だから、今知っている情報を過去の自分に教えてあげるんです。

昨日のあなたは今日のあなたが経験することは、未知でした。

でも、今なら知っていますね。

 

起こった出来事、感じた気持ちをそのまま教えてあげたらいいんです。

 

映画やストーリーのネタバレと同じですが、これは誰も怒ったりしませんから。

 

自分で自分を励ましてあげるのもいいですね。

 

「大丈夫だよ、今日も元気に過ごしているよ」、と教えてもらえたら、それだけで安心できますね。 

何か他のことで、自分の不安を見ないようにしても、その不安は解消しません。

 

占ってみたり、ネットやマスコミの情報を鵜呑みにしたり・・・。
 

そんなことより、自分で自分を支えてあげてください。 

 

誰よりも強く、誰よりも愛情を込めて、自分を励ますことができます。 

 

 

10秒スイッチのやり方は、佐藤由美子著 「シンクロちゃん」

「うまくいきそうでいかない理由」に書かれていますので、読んでみられることをお勧めします。

10秒スイッチ、一人でするのは続かないんだけど・・・という方は、こちらから・・・

LINEで毎日、サポートするメッセージを送っています。

もちろん無料です。

 

パソコンでこのブログをご覧になっている方はこちらをスマホで読み取ってくださいね。



 

家族と過ごす時間、どうしてる?

あまたらです、こんにちは!!
 

春になってきましたね。

外に出たら気持ちのいい季節。

でも今年は特別ですね、外に出ないで楽しむ日々。

 

こんな特別な日々があったんだと、どんな気持ちで振り返ることになるでしょう。

 

在宅ワークで家族といる時間が増えて、楽しみが見つかった方もいれば、ストレスが!!と、イライラするネタ満載の人もいるのかな。

 

私は、普段から家にいるのが好き、後、子どもたちユーチューブ見放題ということで、穏やかな日々です。

 

自分たちでいつまでに、どれくらいの課題をするか、を考えてもらって、その大筋に合っていれば、空いた時間は、ご自由に、方式。

 

世間の基準では、あかんレベルに動画見放題だと思いますが、世間の基準と、私の基準はずれているんでしょう。

 

子どもの様子を見て、大丈夫だ、と思えたら、細かいことは言わないです。

 

おもちゃの片付けも、目に余るなと思ったら、「これでいいの?片付けの手伝いがいるなら言ってね」と聞きますが、後は、ご自由に方式。

 

今スグ片付けなくても、いつの間にか帳尻を合わせてくるので、本人なりに考えているんでしょう。

 

以前は、たいがい口うるさいオカンでしたよ。

今もうるさいな~と思われるときもあるでしょうが。

 

でも、ふと考えたんですよね。

私の言うこと聞く子供になれば、いいのか?って。

 

イライラしているのは私、イライラしたくないから、子どもが思い通りに動いてほしい、って考えてるんじゃないか?って。

 

でも、そんなこと放置していたら、だらしない大人になるかも、とか、ネット依存の子どもになるかも、とか不安になったこともありますが、「本当の自分の気持ちを知ろう」と子どもに言うのであれば、「今は、YouTube見たい」と思っているなら、見たいのだろうし、「もういいや」と満足したら、次の行動をとるし。

 

話し合って、食事中はダメ、と決めたら、ダメ、を守っているし。

 

今のところ、判断基準を親子ですり合わせたら、あとは自分で考える、ということにしています。

 

もっと幼いお子さんがいらっしゃる親御さんは、大変かと思います・・・。

なんといっても手がかかるわけですから、遊ぶにしたって、親が見ていてあげる時間が長いと、疲れもストレスもたまりますよね。


 

我が家の近所でもお子さんの泣き声が響き渡っています。

 

それを聞くと、「お母さん、大変だね、頑張ってる。頑張ってるね。子どもちゃんも、頑張ってるんだね、わかったよ~」と念じています。

 

泣き声がもたらす、ストレスは、母親には特に堪えるんじゃないかな・・・。

 

お父さんは、そのあたりのことを理解してあげて欲しいけど、無理か~。

 

うーん、無理か~。

 

奥様が、言葉少なに、無表情でいたら、あなたに怒っているのではなく、イライラを何とかしのごうと、頑張っているんだって思ってあげて欲しいですわ・・・。

まさかの連続

あまたらです、こんにちは。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

生きていると思いもかけない出来事に出会うものでしょうが、こんな風にまさかの連続になるとは、信じられない日々です。
映画で描かれたり、小説で描かれた世界ですね・・・。

当たり前の毎日が、もう、思い出せないくらい、変わってしまったような感覚です。
 

どこを見ても、悲観したり、不安をあおったりする要素ばかりですが、この状況は、一人一人の在り方を、観るチャンスでもあります。

 

外に出られなくてつまらない気持ちもよくわかります。
終わりが見えないストレスにいら立ちを募らせる気持ちもわかります。
でも、家に居ながら楽しめること、できることを見つけていきましょう!!

 

さて、今日は特別なお知らせがあります。

なんと佐藤由美子先生、杉本智先生直々の10秒スイッチ解説動画ができました!
 

今まで様々な教材、セミナー、コンサルの現場で伝えられてきた、10秒スイッチの具体的なやり方、バリエーションをお話されています。

 

シンクロちゃんを読んだだけで、今一つ、わかりにくい、と思っていた方も、こちらをじっくりご覧になれば、理解が進むと思います!!

 


 

今、感じている不安感、先が見えないことの不安への具体的で効果的な対応を伝えてくれる動画になっています。

 

イライラしたり、なんか元気が出なかったり、いつまで続くの・・・と感じてる方に

ぜひ見ていただきたいです!!

 

そして、実践してくださいね。

 

私も小さく続けています。

10秒スイッチが習慣化されるサポート始めました。

良かったらこちらもご活用ください!