いよいよ発売されます!

あまたらです。

こんにちはー!

先日お話ししていた、佐藤由美子さんの新刊、その名もシンクロちゃん!

5月22日発売です。

なんと今回はまさかのスタイルにて、書かれています。びっくり‼️だわー。

これは、アフィリエイトの貼り付けじゃないので、ここから飛べないです。

お手数ですが、書店、ネットで検索お願いします!

ちょっと教えてもらったプロローグは、、、

この子、シンクロ星から来たシンクロちゃん!

シンクロ星は、笑いもなく、そこに暮らす人々は、辛い、苦しい事ばかり、って思いこんでる。

で、辛い事があると、持ってるクルクルキャンディをペロペロしてやり過ごすんだそう。

笑うわ。

思い付きます?こんなプロローグ。

そして、このお話しのエッセンスをより良く伝えるために、漫画にしたんですって。

私も10秒スイッチをやり始めて、4年目ですが、確かに初めの頃は、やり方、とらえ方が違ってたと思います。

10秒スイッチは、過去の自分に情報を伝える、感謝すると言う、書くと「だから?」ってことなのですが、何をどういう意識で伝えるか、が大切で。

真面目で、自分を責めがちな日本の皆さまは、「出来なかった自分」を反省しがちなんですよね。

そうじゃなくてー!

小さな事、何でもない事を含め、そのままの自分を認める、為に伝えていくんですね。

それは、「だからどうした?」って思う人も多いかと思うんですが、不思議な事にやればやるほど、「え?魔法?」って出来事が起こり始めるんですよ。

すごい!何このシンクロ二シティ〜!

って事も。

安心感、信頼感が増して、未来を信じられる、自分を大切に信じられる。

だから一見ネガティブな事も、OK!大丈夫!

と受け止められる。

すると現実が変わっていく。

こんな感じ。

このエッセンスをより良く、分かりやすく、深くも濃いお話しを伝えてくれているのが、今回の本です!

書店で探してみてくださいね。

ではまたー!

更新された!10秒ワーク!

rawpixel / Pixabay

あまたらです。

佐藤由美子先生の未来更新式メソッド 時空力プログラムの核となる、10秒ワークですが、なんとなんと、最新情報によりますと、

その名も「10秒スイッチ」

に更新されました!

この10秒ワークと呼ばれていたワークですが、どんなものかと言いますと、

未来の自分が過去の自分に教えてあげる、つながる。

なんですが、「それはどう言う事?」

とお思いの方に少し、実体験をお伝えしますね。

ある日の私。

出かけようと玄関で靴を履き、鍵を手に持つ。

ドアを開ける瞬間、どこからかイメージが割って入る。

「今、走れば1本前の電車に乗れる!その電車に乗った方がいい!」

瞬間なので誰が何故、そんな事を言ってるのか確かめようがないのだけど、とにかく急ぐ。

そして、ゆっくり乗ろうと思っていた電車より、1本前の電車に乗って、目的地へ、、、

その後、ネットのニュースで、後続の電車から信号トラブルで2時間以上運転休止を知る、、、

ニュースを知った、私は過去の私に伝える。

「あー、出かける時の私に教えてあげよう。

走れば間に合うから、ちょっと急いで!

前の電車に乗る方がいいから!」

と、こんな感じ。

偶然なのかも知れない、証明はできない。

でも、この流れ、ピンと感じた予感を、行動に結びつけなければ、、、

気のせいだ、と思ってしまったら、、、

結果は違うはず。

だから、これはすごく簡単な例なのだけど、自分の感覚を信じる、受け取る、という事が出来るかどうか、という重要な部分を読み取っていただきたい!

この感覚を育てる。

そして、魔法?ってくらいの現実を動かしていく、のが10秒ワーク改め、10秒スイッチ!

なんで10秒?

と言うと、本当に一瞬で出来るワークだから。

この深くも素晴らしい内容を、とってもライトに、楽しく知れる新しい本が出るそうです。

詳しくは、またお伝えしますね。

タイトルは

シンクロちゃん!

だそうです!