知らんかったわ~シリーズ 未来から時間を流す

あまたらです、こんにちは!

いきなり、シリーズ化する、私の癖。

 

本題にもいきなり入ります。
 

私は今52歳なんですが、50歳越えてから、新しいことをやたらと取り入れられるというか、新しい知恵を知る、みたいな機会が増えてきたんですね。

 

そのたびに、心の底から出てくる声、「知らんかったわ~」

 

もっと早く知ってたら。もっと幼い時から知ってたら。
知らんかったわ~、そんないい情報、もっと早く知っておきたかった!みたいな感じです。

 

その一つ、最新情報!
 

いや、私にとっての、最新ですが。

 

時間は未来から流れてくる。

 

これって、量子力学とか、引き寄せとかの文脈でも言われてると思うんですが、これまで、頭では、そうなんだね、と思ったこともあったんですが、体感しました。

 

昭和時代の教育では、昨日があるから、今日がある、一つ一つ積み重ねて、未来を築こう!ってお話、当たり前でしたよね。(知らん人も多いか・・・) 

 

過去が、今の自分につながり、未来につながる、だから、頑張ろう、みたいな。
努力は無駄にはならない、みたいな。 

 

でも最近、感じたことは、未来から時間が流れてきている。

その、どのバージョンに今の自分を置くか、だな。と。

 

新幹線でも、電車でも、自動車でも何なら自転車でもいいんですが、乗っていて、前進している、と考えてみてください。 

 

旧時代の感覚でいくと、自分が前に進んでいる、って感じられますね? 

前に進んでいるから、景色が変わる、みたいな。

 

でもちょっと、自分を大きな筒だと考えてみてください。

流しそうめんの筒、みたいな感じ。

 

いや、わかりにくいな、じゃあ、前から流れてきている景色を時間の流れそのものだと考えてみてください。

 

あなたの方に向って、前から、流れてきている、あなたはそれを見ている。

 

 それがもし、未来から流れてきている時間そのものだったら? 

あなたが焦点を合わせている、未来のバージョンによって、流れてくる景色が変わるとしたら? 

その流れに身を浸す、みたいに感じられませんか?

 

前回の記事で書きましたが、自分の本質とつながる、本当の自分につながる軸を持つということを、意識的に感じるようにしています。
 

そうしたら、本当の自分はどんな未来から、エネルギーを流してくれてる? 

 

今の自分が選んでみるとしたら? 

 

今の自分のままで成長しよう、とか未来に進んでいこう、と頑張っているときと、本当の自分が流してくれているエネルギーの中に、身を置く、と意識している時では、自分の心とか体感の軽やかさが違うんです。

 

未来から、向こうから、きているんだから、どのバージョンを選ぶか、だけなんだな、と納得できるんです。

 

え?そんなこと?くらい、簡単なんで、人によっては「だから?」って思うかもしれないくらいの差です。

 

それに瞬間に切り替えられますから、一瞬です。 

 

10秒スイッチは一瞬でできる、10秒スイッチが習慣になっている人は、もう、体感されているかもしれませんね。 

 

興味がわいてきた!って方は、どうぞ10秒スイッチ仲間になってください。
 

また知らんかったわ~と感激したこと、書いていきますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です